毛穴の汚れをとる

毛穴汚れの原因を知ると

あなたも、あんな鼻になれます。
鼻以外の毛穴も同じです。

でも、わずか1日であんな鼻に慣れたワケでもなく・・・
最低でも1ヶ月ぐらいはかかると思った方がいいですよ。

その方が意外と早く訪れます。

気づいた時に、あれ???

みたいな感じです。

毛穴汚れの原因

実は、ちゃんと毛穴の汚れを知っている人って

30%ぐらい???

っていうぐらい低いんです。

・角栓
・角質
・皮脂

この意味を正しく言える人は。。。

毛穴に詰まっているのですが、何が詰まっているのでしょうか。。。

古い角質=角栓
化粧の洗い残し

この2つが詰まっています。

毛穴汚れを落とす3つの方法はこちら

毛穴の汚れケア化粧品ランキング

モイストゲルクレンジング
5
価格3,075円(税込)
メーカーリ・ダーマラボ
送料
返金保証14日以内
容量150g/2ヶ月分
モイストゲルクレンジング

2015年間違いなく、一番注目されているクレンジングです。

医師が監修したドクターズコスメで、ファッション雑誌からモデルなどのブログでも幅広く紹介されています。

一番注目されているのは、ダブル洗顔不要で、美容液成分が99.3%配合されているのにも関わらず、この驚きの値段!

1本、2,848円(税別)/2ヶ月分

成分にも拘っているのに、コスパが抜群です。

1本買うと、初めてなら、もう1本無料でついてきます。

2,848円で2本、4ヶ月分使う事ができます。
1日24円で時短、簡単、手早いので、20代後半から30代前半の働く女性、子育て中の女性が使っています。

こんにゃくスクラブが配合されているので、毛穴の汚れがしっかりと落ちます。

ホットクレンジングゲル
450万本突破!!
ホットクレンジングゲル
4
価格4,104円(税込)
メーカーマナラ
送料630円(2本目から無料)
返金保証45日間
容量200g/2ヶ月分

2014年から間違いなく、ダブル洗顔不要のブームが来ています。

それを率先して作ってきたがの、マナラのホットクレンジングゲルです。
すでに450万本売れているのがその証拠。

クレンジングなのに、しっかりとメイク汚れ、皮脂の汚れを落としながら、洗顔のような保湿もカバーする。
それができる、パパイン酵素、オリーブ油があり、ちょっと他と違うのは、顔につけると温かい事です。

手に取った時点で温かいですが、これが毛穴を開くブースター的な役割を果たします。

最大の違いといってもいいかもしれません。

社長が、まだ会社員の時、30代なのに、40代に見られる程、酷い顔をしていました。
広告代理店で化粧品を担当していたのに、酷い顔で、それを改善できる化粧品がなかったそうです・・・

そのため、自分で使っても納得できるものを作りたい、と全国の工場を行脚して作ったのが、マナラのホットクレンジングゲルです。

そんな想いに共感してファンになる人も増えています。

然 よかせっけん
累計2,000万販売!
然 よかせっけん
3
価格¥3,000
メーカー長寿の里
送料432円
返金保証なし
容量88g/1ヶ月分

累計2,000万個以上販売されている人気洗顔せっけんです。

吸収の25,000年前から積もりに積もってできた火山灰シラスを使って作っています。
火山灰は意外と知られていませんが、天然のミネラルが入っているもの多いです。

南九州エリアにある火山灰は、まさしくそれで、ここでしか取れません。

この微粒子パウダーが驚きの吸着泡を生み出します。

2014年から洗浄力だけでなく、乾燥しない、肌がカサカサにならないよう美肌成分が重視されています。
洗顔せっけんでは、かなり難しい60%の配合で、洗浄成分は40%です。

この配合で、もっちり吸着泡ができるのは、それだけ火山灰シラスが凄いという事の裏返しです。

完全無添加で素材にかなりこだわりを持って作っています。
工場で品質管理をしながら、拘るところはこだわって人の手を入れています。

他のせっけんと違って、実は、デザインにも力を入れています。
手に馴染むようなデザインで、よく見ると他と変わっています。

実際、経済産業省のGOODDESIGN賞を受賞しています。

毛穴の汚れケアでの悩み体験談

  • ■洗顔ケア
    毛穴の汚れを落とすには、基本中の基本です。
    でも、どの洗顔を使ったら、しっかりと汚れが落ちるのでしょうか。。。

    意外といろんな洗顔を試して、ジプシーになっている人多いですよね。

    ◯32歳
    ◯46歳
    ◯28歳

    30人以上の生の声をお届けします。

  • ■クレンジング
    毛穴の汚れを落とす事ばかり考えて、オイルクレンジングをまずは選びます。

    洗い過ぎたり、洗浄力が強すぎて保湿ケアが上手くいかずに、肌がボロボロ、カサカサになることも。。。
    さらに、AHAやピーリングも追加するなど、肌がますます悪化。。。

    20人ぐらいの生の声をお届けします。

  • ■毛穴パック
    10代後半か20代前半で一度は経験する毛穴パック。
    でも、やりすぎて、鼻が真っ赤に・・・

    そのまま会社にいって恥ずかしい思いをしたことありませんか?

    失敗しないための毛穴パックは・・・?

    その答えがここに!

その他体験談はこちら